事業内容

TOP > 事業内容 > 環境土木・清掃事業

works_t03.gif engineering01.jpg

これからの環境保全の時代に向けて!
戦後の高度経済成長期に急ピッチで建設された膨大な数の構造物が
50余年の歳月を経て、本来の機能を失い、
その更生のため、補修の時代が来ようとしています。
この膨大な数を一気に補修することは難しく、
日々の維持管理メンテナンスにおいて、
発見された欠陥を計画的に補修していかなければなりません。
当社において、少しでもそのお役に立ちたいと考え、
下図のような管渠維持管理業務を始めました。
どんな些細な事でも結構ですので、ご用命ください。

 

 

engineering02.jpg

高圧洗浄
用途にあわせて理想の洗浄
あらゆる用途に、超高圧水が、高品位の洗浄をします。
対象物を傷つけず、公害の心配もなく
一気に汚れを洗いおとします。
下水管、側溝の洗浄のみならず、
工場、ビル排水管、船舶等の保守管理、
上水道管更生工事、
電気工事に理想の洗浄をお約束します。

 

line.gif

 

engineering03.jpg

強力吸引
固体から液体まで、
高所20m・水平100mの吸引能力

非常に速い空気の流れと、高い真空力との併用により、
固体や液体を高低差のある場所や、
遠距離から強力に吸い込むことができます。
下水管、側溝からの汚泥吸引のみならす、
様々の用途に利用できます。
また、かくはんバルブにより
吸引物の分離、洗浄作業も可能です。
吸引の際、ダストで汚れた空気は
2か所のキャッチャーで清浄化。
排気は悪臭煤煙等の二次公害が発生しない
完全クリーニング仕様で極めて清潔です。

 

line.gif

 

engineering04.jpg

管の清掃及び管内調査
道路・地下歩道の排水溝や暗渠、
橋梁等に添架されている排水管等が、
完成供用後のメンテナンスが行われず、
経年変化により、
ヘドロ等の排水汚泥やゴミ等で閉塞され、
排水能力が発揮されず、
道路が浸水されることがあります。
当社では高圧洗浄車及び強力吸引車を用いて
管内の汚れを一気に落とし、管を若返らせます。
また、清掃後、カメラ車で管内の状況を
ビデオ撮影を用いて管内調査を行い、
クラック・破損等の異常箇所を発見した場合は、
カメラロボットにて簡易補修等を行います。

 

engineering05.jpg

 

engineering06.jpg

line.gif

 

engineering07.jpg

管の内面補修工事・管更生工事
技術革新が進むにつれて
埋設暗渠及び管の修繕工法も多様化し、
当社では最新の技術により、
大規模な掘削を行うことなく、
短期間で管更生を行うことが可能です。
これにより、
交通量の多い国道・主要地方道において、
通行制限を行わず、
経年変化によりクラック・変形した埋設暗渠を
開削することなく内面補修することができます。

 

line.gif

 

engineering08.jpg

お引き受けできる作業
道路側溝清掃
集水マス・街渠マス清掃
水路・河川の浚渫作業
浄水場の沈砂回収
終末処理場の沈砂
ビル地下ピットの沈砂回収
ベントナイト汚泥回収
下水管清掃の吸引
推進管工事の土砂回収
生コンエ場の汚泥回収
煙突・煙道洗浄と洗煙水回収
各種ピット洗浄と汚泥回収
ビル貯水槽洗浄
各種つまり直し
解体ビルの清掃